仲間川遊覧

仲間川のヒカゲヘゴ 仲間川のサキシマスオウ
川岸に生えるヒカゲヘゴ 上流にあるサキシマスオウ
 仲間川は浦内川に次ぐ沖縄県第二の河川で、東部の大原と大富の間に流れ込みます。カンピラ荘から車で約1時間。川の両岸には広大なマングローブ帯が広がっています。東部交通による遊覧船では河口の仲間港から仲間川をいろいろガイドしながら遡り、上流にある大きなサキシマスオウを見物して帰ってきます。川の両岸にはマングローブや熱帯植物が生い茂り、まさにジャングルです。この遊覧船の料金は1260円(子供半額)、所要約1時間です。
 また、仲間川はカヌーで上っても楽しく、仲間港から約2時間で最上流部の遡上限界点にたどり着きます。その先には渓流の転石帯が続いていて、大きな淵などもあり水遊びに最適です。少々距離が長いので、ガイド付きのツアーか中級者以上におすすめです。なお、仲間川でのカヌーは南風見ぱぴよん、マリンレジャー金盛などでレンタル可能です。

西表島の観光に戻るトップページに戻る