ピナイサーラU

ピナイサーラU 沖縄県最大の滝であるピナイサーラがあるピナイ川のさらに上流にある滝です。正式な名前はありませんので、とりあえずピナイサーラUと呼ぶことにします。
 ピナイサーラの滝の上から上流に向かって転石帯が続いていますが、そこからさらに遡って30分ほど歩くとこの滝にたどり着きます。途中、川が深い淵になっているところがありますが、そのようなところは山側を迂回して進みます。しかしそのような場所にはところどころに猟師道があって、かなり歩きやすいです。とにかく沢筋に沿って進めばいいので、道に迷う可能性は少ないでしょう。
 この滝は落差10メートルほどの垂直な滝で、滝壺が広くよく発達し、泳ぐこともできます。ピナイサーラと同じ水量がこの小規模の滝に流れているので、なかなかに迫力があります。ピナイサーラの滝の上を訪れて、時間と体力に余裕のある方はこの滝にも行ってみるといいでしょう。
 この付近はカンピラ荘のおじいのイノシシ猟の猟場なのでおじいの庭のようなものですが、おじいの話では、この滝の上流にはさらに別の美しい滝(ピナイサーラV)があるそうです。西表の自然は実に奥が深いと感じます。

 ピナイサーラUの動画がご覧になれます。Windows Mediaフォーマット(wmv)のストリーミングファイルで、Windows Media Playerで再生します。

 ピナイサーラU(1,561 KB,54秒)

西表島の観光に戻るトップページに戻る